本文へ移動

看護部

看護部長挨拶

看護部長
宇都宮里美
当院は、地域の方々と共に90年の年数を重ね、急性期から慢性期の患者様を受け入れています。
看護部は病院理念の「恵愛・信頼・貢献」を基に、「患者様ご家族に寄り添い安心できる看護ケアを実践します」を看護部理念に掲げ、患者様の立場になって考え、患者様の思いに添えるように努めております。
また、医療チームの一員として、看護師の立場から支援の提案や提供をさせていただいています。さらに、日常生活における看護ケアを充実して、患者様に満足していただける看護を提供しています。

看護部理念

患者様・ご家族に寄り添い安心できる看護ケアを実践します。
1. 人間尊重を基本とした看護を実践します。
2. 安全で確実な看護サービスを提供します。
3. 専門職業人としての資質の向上に努めます。

看護部組織図

看護体制

看護方式
受け持ち制 + 一部機能別
看護基準
一般病棟(55床)→ 10対1
地域包括ケア病床(51床)→ 13対1
医療型療養病床(47床)→ 20対1
勤務体制
外来 → 2交代制
療養病棟 → 2交代制
手術室 → 待機当番あり
勤務時間
日勤 → 8:30〜17:30
2交代夜勤 → 16:00〜9:00
外来当直勤務 → 16:00〜9:00

部署紹介

外来

外来では疾病を有しながら地域で療養・社会生活を営む患者様やそのご家族などに対し安全・安心・信頼される診療が行われるよう、看護職が診療の補助を行っています。
地域密着型の看護をめざし、通院患者様の健康生活自立に向けて生活課程の援助や生活指導を行うよう心掛けています。

2病棟

51床の地域包括ケア病床を有しています。
高齢患者さんが多く、骨折や内科疾患で低下したADL向上を中心に在宅への退院支援に努めています。

3病棟

3病棟は一般病床が51床あり、毎週10例以上の手術が行われています。慌ただしい時もありますが、スタッフ一同、患者さんの笑顔を励みに日夜がんばっています。入院患者さんの多くは検査や手術などの治療を目的とした方々であり、安心して治療が受けられるよう努めています。

4病棟

4病棟は医療型療養病床(47床)であり、医療依存度も介護依存度も比較的高く、長期療養を必要とする方の病棟となっています。
病状が安定している患者さんに、ゆっくりとした環境のもとで療養生活が送れるよう努めています。

手術室

手術室では術前から術後まで一貫した看護が出来る受け持ち看護体制にしています。受け持ち看護師が病棟へ術前訪問に行き、患者さんの不安の声を聞き、その不安が少しでも和らぐよう日々努力しております。
術後にも訪問をし、患者さんの回復を喜び、ご意見をいただくことで、より良い手術室看護が提供できるよう努めています。

診察時間|CONSULTATION TIME
受付時間
午前 8:00 ~ 11:30
午後 13:00〜17:00
※泌尿器科新患の場合は11:00まで
※詳しくは外来担当医一覧表をご覧ください。
診療時間
午前 9:00 ~ 12:30
午後 13:30〜17:30
※土曜日は午前のみの診療
休診日/日・祝祭日
TOPへ戻る