本文へ移動

形成外科

形成外科の特徴

形成外科とは、眼科や耳鼻科などの臓器別の診療科とは異なり、主に体の表面の病変や醜形を取り扱う外科の専門領域です。診療範囲は広く、皮膚腫瘍やケガのあとの傷跡、熱傷などの外傷や眼瞼下垂など美容的なものまでと多岐に渡ります。
1週間に1回と少ないですが、局所麻酔手術や他科と連携して全身麻酔の手術も行っています。
お気軽にご相談下さい。

担当疾患一覧

  • 熱傷
  • 外傷(切り傷など)
  • 治らない傷
  • 皮膚腫瘍(ほくろなど)
  • 傷跡
  • 爪の変形
  • 眼瞼下垂

医師紹介

清水 史明 FUMIAKI SHIMIZU
伊 庸 YONG YOON

診療担当医

形成外科

午後
休診
休診
形成外科外来
担当医については
お問合せ下さい
休診
休診
休診

診察時間|CONSULTATION TIME
受付時間
午前 8:00 ~ 11:30
午後 13:00〜17:00
※泌尿器科新患の場合は11:00まで
※詳しくは外来担当医一覧表をご覧ください。
診療時間
午前 9:00 ~ 12:30
午後 13:30〜17:30
※土曜日は午前のみの診療
休診日/日・祝祭日
TOPへ戻る